読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

加藤周一『羊の歌:わが回想』岩波新書、1968年8月

羊の歌―わが回想 (岩波新書 青版 689) 作者: 加藤周一 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1968/08/20 メディア: 新書 購入: 9人 クリック: 35回 この商品を含むブログ (44件) を見る ■内容【個人的評価:★★★★-】 ◇旧制高校の精神主義 しかしその歌の文句の…

吉本隆明、糸井重里『悪人正機』新潮文庫、2004年12月

■内容【個人的評価:★★★--】 ◇文芸は、日々のくらしとつながっていなければならない 学校の研究生とか修士課程の学生とかが書く論文なんかもよくあるけど、実は、あんなものいくら書いたって、文芸にも、また文章にもならんのです。文芸っていうのは、もう…

モリエール『人間ぎらい』新潮文庫、1952年3月

人間ぎらい (新潮文庫)作者: モリエール,内藤濯出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1952/03/24メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 21回この商品を含むブログ (42件) を見る■読後感 この喜劇は日本でいうと江戸時代の初期に著されたものだが、たしかに背景や表現…

森茉莉『記憶の絵』ちくま文庫、1992年2月

記憶の絵 (ちくま文庫)作者: 森茉莉出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1992/02メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (16件) を見る■読後感 森茉莉さんというと、森鴎外の長女で、若くして結婚してパリに在住し、その文章が三島由紀夫…

佐藤愛子『楽天道』文春文庫、2014年

楽天道 (文春文庫)作者: 佐藤愛子出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2014/11/07メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ◇若者の「おしゃれ」と中年の「おしゃれ」 若い頃のおしゃれは、”美しく見せる”ことが目的である…

中井久夫『隣の病い』ちくま学芸文庫、2010年3月

隣の病い (ちくま学芸文庫)作者: 中井久夫出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2010/03/12メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 27回この商品を含むブログ (18件) を見る■内容【個人的評価:★★★★−】 ◇構成法としての「箱庭」と「コラージュ」−その特性と相違点− …

曽野綾子『人間にとって成熟とは何か』幻冬舎新書、2013年7月

人間にとって成熟とは何か (幻冬舎新書)作者: 曽野綾子出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2013/07/28メディア: 新書この商品を含むブログ (21件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ◇道徳を実現した国家の「退屈さ」 私はニュージーランド政府が、外国のマスコ…

小野正嗣『九年前の祈り』講談社、2014年12月

九年前の祈り作者: 小野正嗣出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/12/16メディア: 単行本この商品を含むブログ (20件) を見る■内容 父母の暮らす大分の浦に、さなえはカナダ人との間にできた子ども希敏(けびん)を連れて戻り、暮らしている。さなえは、九年…

ドナルド・キーン(2010)『私の大事な場所』中公文庫

私の大事な場所 (中公文庫)作者: ドナルドキーン,Donald Keene出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2010/08/21メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 28回この商品を含むブログ (7件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ◇他言語の文学作品を翻訳する国民性 私…

関川夏央(2001)『中年シングル生活』講談社文庫

中年シングル生活 (講談社文庫)作者: 関川夏央出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ◇シングル生活を律していくためには ひとりものの生活にはみずからを律するものがどうして…

曽野綾子(2002)『「いい人」をやめると楽になる』祥伝社黄金文庫

「いい人」をやめると楽になる―敬友録 (祥伝社黄金文庫)作者: 曽野綾子出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2002/08メディア: 文庫 クリック: 43回この商品を含むブログ (17件) を見る■内容【個人的評価:★★−−−】 ◇「死」について 肉体が消えてなくなったのを機…

鴻上尚史(2011)『孤独と不安のレッスン』だいわ文庫

孤独と不安のレッスン (だいわ文庫)作者: 鴻上尚史出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2011/02/09メディア: 文庫購入: 8人 クリック: 21回この商品を含むブログ (12件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ◇本書の目的 この本は、「孤独の価値と素晴らしさ」を…

村上龍(2011)『無趣味のすすめ』幻冬舎文庫

無趣味のすすめ 拡大決定版 (幻冬舎文庫)作者: 村上龍出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2011/04/12メディア: 文庫 クリック: 20回この商品を含むブログ (18件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ◇「書く」ことに満足しない 執筆が日常的行為と化すこと、書く…

荒俣宏監修『知識人99人の死に方』角川ソフィア文庫、2000年10月

知識人99人の死に方 (角川ソフィア文庫)作者: 荒俣宏出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2000/10メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 40回この商品を含むブログ (53件) を見る■内容【個人的評価:★−−−−】 この書では、作家を中心に知識人と言われる人々99人…

KAWADE夢ムック『武田百合子』河出書房新社、2004年2月

KAWADE夢ムック 文藝別冊 武田百合子出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2004/02/25メディア: ムック購入: 9人 クリック: 53回この商品を含むブログ (36件) を見る■内容 この本は、平成5年に67歳で亡くなった、専業主婦でエッセイストの武田百合子さん…

中上健次『岬』文春文庫、1978年12月

岬 (文春文庫 な 4-1)作者: 中上健次出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1978/12メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 85回この商品を含むブログ (64件) を見る■内容 紀州の「路地」に流れ者の子として生まれ、成人して土工として働く秋幸を取り巻く人々の関係…

村上春樹「独立器官」(『文藝春秋』平成26年3月号)、2014年02月

文藝春秋 2014年 03月号 [雑誌]出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2014/02/10メディア: 雑誌この商品を含むブログ (13件) を見る■内容 独身の整形外科医として人生を順調かつ華やかに過ごす渡会医師。彼は都心のマンションに住み、教養ある女性との軽やかな…

小山田浩子『穴』新潮社、2014年01月

穴作者: 小山田浩子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2014/01/24メディア: 単行本この商品を含むブログ (24件) を見る■内容 非正規社員として働く女性、あさひが夫の転勤とともに夫の実家の隣の借家に転居することとなり、それ以来専業主婦としての生活の中で…

有川浩『阪急電車』幻冬舎文庫、2010年8月

阪急電車 (幻冬舎文庫)作者: 有川浩出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2010/08/05メディア: 文庫購入: 16人 クリック: 461回この商品を含むブログ (344件) を見る■内容 阪急電車今津線にたまたま乗り合わせた人々の、電車のなかでのちょっとした「事件」を題材…

別冊太陽『山田風太郎』平凡社、2012年8月

山田風太郎 (別冊太陽 日本のこころ)作者: 別冊太陽編集部出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2012/07/27メディア: ムック購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (4件) を見る■内容 ◇人生とは夢や幻想がさめてゆく過程なり 思うに人生は、夢や幻想がさめ…

ヘンリー・ディヴィッド・ソロー『ソロー語録』文遊社、2009年10月

ソロー語録作者: ヘンリー・デイヴィッド・ソロー,岩政伸治出版社/メーカー: 文遊社発売日: 2009/10メディア: 単行本 クリック: 7回この商品を含むブログ (5件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 お金のために働く人ではなく、その仕事を愛している人を雇う…

幸田真音『ランウェイ』集英社、2011年9月

ランウェイ作者: 幸田真音出版社/メーカー: 集英社発売日: 2011/09/22メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 3回この商品を含むブログ (1件) を見る■内容 ファッション業界に身を置き、駆け出しのバイヤーとしてミラノを訪れた柏木真昼、厳しい先輩や…

百田尚樹『影法師』講談社文庫、2012年6月

影法師 (講談社文庫)作者: 百田尚樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/06/15メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 14回この商品を含むブログ (29件) を見る■内容 下級武士の家に生まれ、身分制度の重圧にあえぎながら自分の力でさまざまな障害を切り開こう…

百田尚樹『永遠の0』講談社文庫、2009年7月

永遠の0 (講談社文庫)作者: 百田尚樹出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/07/15メディア: 文庫購入: 39人 クリック: 275回この商品を含むブログ (362件) を見る■内容 現代の姉弟が、戦時中特攻で亡くなった自分たちの祖父を、祖父とともに過ごした人びとの…

百田尚樹『モンスター』幻冬舎文庫、2012年4月

モンスター (幻冬舎文庫)作者: 百田尚樹出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2012/04/12メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 8回この商品を含むブログ (56件) を見る■内容 幼い頃から成人するまで、その容貌に強いコンプレックスを抱え、周囲からも冷たい仕打ちを…

フィリップ・K・ディック『アンドロイドは電気羊の夢を見るか』ハヤカワ文庫、1977年3月

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))作者: フィリップ・K・ディック,カバーデザイン:土井宏明(ポジトロン),浅倉久志出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1977/03/01メディア: 文庫購入: 70人 クリック: 769回この商品を含むブログ (433…

幸田真音『舶来屋』新潮文庫、2012年2月

舶来屋 (新潮文庫)作者: 幸田真音出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2012/01/28メディア: 文庫この商品を含むブログを見る■内容 戦後の日本に、グッチ、エルメスなどのヨーロッパのブランドを持ち込み広めた商人の話。 現代日本のブランド・ブームの背景には、…

村上龍『案外、買い物好き』幻冬舎文庫、2010年8月

案外、買い物好き (幻冬舎文庫)作者: 村上龍出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2010/08/05メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 14回この商品を含むブログ (11件) を見る■内容 作家となり、ヨーロッパをはじめ海外での買い物の面白さに目覚め、品物やストーリー…

幸田真音『財務省の階段』角川書店、2011年7月

財務省の階段作者: 幸田 真音出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2011/07/26メディア: 単行本 クリック: 14回この商品を含むブログ (5件) を見る■内容 国会、財務省、日本銀行、民間銀行などで行われている経済活動などを題材に…

太宰治『斜陽』新潮文庫、2003年5月

斜陽 (新潮文庫)作者: 太宰治出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2003/05メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 58回この商品を含むブログ (283件) を見る■内容 第二次大戦後、没落して東京から伊豆へ移住せざるを得なくなった華族の暮らしを描いた作品である。■…

永井荷風「帝国劇場のオペラ」(『日和下駄』講談社学芸文庫、1999年10月所収)

日和下駄 (講談社文芸文庫)作者: 永井荷風,川本三郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/10/08メディア: 文庫 クリック: 12回この商品を含むブログ (24件) を見る■内容 むかし西洋への遊学時親しんだオペラを、帝国劇場で座がかかるたびに訪れていたことを…

永井荷風「銀座」(『荷風随筆集(上)』岩波文庫、1986年9月所収)

荷風随筆集 上 日和下駄 (岩波文庫 緑 41-7)作者: 永井荷風,野口冨士男出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1986/09/16メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (12件) を見る■内容 荷風が明治末頃の銀座での観劇や食事、人々の生活や建築…

岡本かの子「老妓抄」(『老妓抄』新潮文庫、1950年4月所収)

老妓抄 (新潮文庫)作者: 岡本かの子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1950/05/02メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 47回この商品を含むブログ (25件) を見る■内容 年老いた芸妓が、自宅の電気工事に訪れた若者にたいし、住む場を提供し生活の面倒も見てその…

岡本かの子「鮨」(『老妓抄』新潮文庫、1950年4月所収)

老妓抄 (新潮文庫)作者: 岡本かの子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1950/05/02メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 47回この商品を含むブログ (25件) を見る■内容 山の手と下町の境い目あたりにある鮨屋にぽつりぽつりと通ってくる紳士と店の娘とのやり取り…

宮本輝『道頓堀川』新潮文庫、1994年12月

道頓堀川 (新潮文庫)作者: 宮本輝出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1994/12/20メディア: 文庫 クリック: 5回この商品を含むブログ (13件) を見る■内容 昭和44年の大阪、両親を亡くし、喫茶店「リバー」の2階で暮らす大学生の邦彦と、道頓堀で生活する人々と…

明川哲也「花丼」(『大幸運食堂』PHP研究所、2011年9月所収)

大幸運食堂作者: 明川哲也出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2011/09/02メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 100回この商品を含むブログを見る■内容 不況や近くのスーパーの撤退などさまざまの原因でまったく客が来なくなった食堂、絶望に…

あずまきよひこ『よつばと!10』アスキー・メディアワークス、2010年11月

よつばと! 10 (電撃コミックス)作者: あずまきよひこ出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス発売日: 2010/11/27メディア: コミック購入: 29人 クリック: 1,250回この商品を含むブログ (400件) を見る■内容 父親(とーちゃん)と暮らす5歳の女の子、よ…

浅田次郎『沙高樓綺譚』文春文庫、2011年11月

沙高樓綺譚 (文春文庫)作者: 浅田次郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2011/11/10メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る■内容 都心のマンションの最上階で、さまざまな世界を極めた人々が集まった中で語られる独自の経験談を物語…

中野孝次『清貧の思想』文春文庫、1996年11月

清貧の思想 (文春文庫)作者: 中野孝次出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1996/11メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 23回この商品を含むブログ (19件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 日本にはもの作りとか金儲けとか、現世の富貴や栄達を追求する者ばか…

五木寛之、塩野七生『おとな二人の午後』世界文化社、2000年6月

おとな二人の午後―異邦人対談作者: 五木寛之,塩野七生出版社/メーカー: 世界文化社発売日: 2000/06メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (6件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 (五木)じつはぼくはホテルが趣味みたいなものでし…

橋本治『貧乏は正しい!ぼくらの資本論』小学館文庫、1998年10月

ぼくらの資本論―貧乏は正しい! (小学館文庫)作者: 橋本治出版社/メーカー: 小学館発売日: 1998/09メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 11回この商品を含むブログ (8件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ○第一章「昨日までの習慣、今日からの前提」 ○第二章…

橋本治『貧乏は正しい!ぼくらの東京物語』小学館文庫、1998年7月

貧乏は正しい!―ぼくらの東京物語 (小学館文庫)作者: 橋本治出版社/メーカー: 小学館発売日: 1998/06メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (9件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ○第一章「「イナカ」とはなんなのか?」 ○第二章「す…

橋本治『貧乏は正しい!ぼくらの未来計画』小学館文庫、1999年3月

ぼくらの未来計画―貧乏は正しい! (小学館文庫)作者: 橋本治出版社/メーカー: 小学館発売日: 1999/02メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 3回この商品を含むブログ (8件) を見る■内容【個人的評価:★★★★−】 ○第一章「資本主義はもう終わっているかもしれない」…

橋本治『貧乏は正しい!ぼくらの最終戦争』小学館文庫、1998年4月

ぼくらの最終戦争(ハルマゲドン)―貧乏は正しい! (小学館文庫)作者: 橋本治出版社/メーカー: 小学館発売日: 1998/03メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (7件) を見る■内容【個人的評価:★★★★−】 ○第一章「阪神淡路大震災編」 今度の…

宮本輝「泥の河」(『蛍川・泥の河』新潮文庫、1994年12月所収)

蛍川・泥の河 (新潮文庫)作者: 宮本輝出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1994/11/30メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 66回この商品を含むブログ (65件) を見る■内容 昭和30年の大阪、安治川河口近くの小さなうどん屋に生まれた少年と、漂泊の屋形船で母、姉…

浅田次郎「供物」(『月島慕情』文藝春秋、2007年3月所収)

月島慕情作者: 浅田次郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2007/03メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 103回この商品を含むブログ (17件) を見る■内容 夫の暴力と女遊びに堪えかねて離婚し、そして再婚してそれなりに幸せな生活を送っていた女性、初江が、…

宮本輝『幻の光』新潮文庫、1983年7月

幻の光 (新潮文庫)作者: 宮本輝出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1983/07メディア: 文庫 クリック: 9回この商品を含むブログ (24件) を見る■内容 幼なじみと結婚して子どもも生まれ、貧しいながらも幸せな生活を送っていた女性が、ある日突然自殺という形で夫…

蓮見圭一『水曜の朝、午前三時』新潮文庫、2005年11月

水曜の朝、午前三時 (新潮文庫)作者: 蓮見圭一出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/11/27メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 11回この商品を含むブログ (94件) を見る■内容 主人公の直美は知的な環境に育ち、旧い結婚感には反発を抱いている。尊敬はしてい…

幸田真音『あなたの余命教えます』講談社文庫、2011年3月

あなたの余命教えます (講談社文庫)作者: 幸田真音出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/03/15メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (2件) を見る■内容 この小説では、DNAや行動習慣をもとに残された余命を予測する企業を取り上げ、そこで診断…

伊集院静『大人の流儀』講談社、2011年3月

大人の流儀作者: 伊集院静出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/03/19メディア: 単行本購入: 9人 クリック: 60回この商品を含むブログ (56件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 言い方に気を配る必要などさらさらありません。あなたの言葉で、ダメなものは…