9類 文学

スタニスワフ・レム『ソラリスの陽のもとに』ハヤカワ文庫、1977年4月

ソラリスの陽のもとに (ハヤカワ文庫 SF 237) 作者: スタニスワフ・レム,飯田規和 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 1977/04 メディア: 文庫 購入: 10人 クリック: 377回 この商品を含むブログ (151件) を見る ■読後感 映画『惑星ソラリス』(アンドレイ・…

森茉莉『貧乏サヴァラン』ちくま文庫、

貧乏サヴァラン (ちくま文庫) 作者: 森茉莉,早川暢子 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1998/01/01 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 56回 この商品を含むブログ (76件) を見る ■読後感 森茉莉さんは明治から昭和を生きた人だ。父親の鴎外からはずいぶ…

米原万里『米原万里ベストエッセイ(2)』角川文庫、2016年4月

米原万里ベストエッセイ (2) (角川文庫) 作者: 米原万里 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川学芸出版 発売日: 2016/04/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る ■読後感 ベストエッセイの第2巻で、第1巻に引き続き外国生活や通訳業に携わりながら…

米原万里『米原万里ベストエッセイ(1)』角川文庫、2016年4月

米原万里ベストエッセイ (1) (角川文庫) 作者: 米原万里 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川学芸出版 発売日: 2016/04/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る ■読後感 軽妙な語り口で、自身の仕事である同時通訳や、この仕事を通じて見えてくる…

角田光代『八日目の蝉』中公文庫、2011年1月

八日目の蝉 (中公文庫) 作者: 角田光代 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2011/01/22 メディア: 文庫 購入: 11人 クリック: 166回 この商品を含むブログ (206件) を見る ■読後感 映画としてのこの作品は、井上真央、そして永作博美らが好演し、心を揺…

吉田篤弘『台所のラジオ』ハルキ文庫、2017年8月

台所のラジオ (ハルキ文庫) 作者: 吉田篤弘 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2017/08/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る ■読後感 この本に収められた短編小説は、それぞれ市井の人々の日常をとらえているのですが、海苔巻きだけ…

沼野充義『100分de名著/ソラリス』NHK出版、2017年12月

スタニスワフ・レム『ソラリス』 2017年12月 (100分 de 名著) 作者: 沼野充義 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2017/11/25 メディア: ムック この商品を含むブログ (3件) を見る ■内容【個人的評価:★★★--】 ◇ 『ソラリス』は人間と人間以外の理性との接…

小川洋子『博士の本棚』新潮文庫、2010年1月

博士の本棚 (新潮文庫) 作者: 小川洋子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2009/12/24 メディア: 文庫 クリック: 25回 この商品を含むブログ (27件) を見る ■読後感 とても本が好きで、とくに『アンネの日記』には大きな影響を受けた。今でも、どんな本を読ん…

恩田陸『夜のピクニック』新潮文庫、2006年9月

夜のピクニック (新潮文庫) 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2006/09/07 メディア: 文庫 購入: 13人 クリック: 150回 この商品を含むブログ (651件) を見る ■読後感 この作品で主人公となる融と貴子は異母兄弟で別々の家庭で生活している。二…

吉本ばなな『デッドエンドの思い出』文春文庫、2006年7月

デッドエンドの思い出 (文春文庫) 作者: よしもとばなな 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2006/07/01 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 28回 この商品を含むブログ (202件) を見る ■読後感 恋愛に関する5つの小品集。 いずれも、恋する相手だけでなく…

日本エッセイスト・クラブ編『最高の贈り物 ’98年版ベスト・エッセイ集』文春文庫、2001年8月

最高の贈り物―’98年版ベスト・エッセイ集 (文春文庫) 作者: 日本エッセイストクラブ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2001/08 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 9回 この商品を含むブログ (1件) を見る ■読後感 こうしたエッセイ集では、読み物として…

恩田陸『チョコレートコスモス』

チョコレートコスモス (角川文庫) 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日: 2011/06/23 メディア: ペーパーバック クリック: 20回 この商品を含むブログ (28件) を見る ■読後感 著者の『蜜蜂と遠雷』を「次は、つぎは?…

浦西和彦編『私の酒-『酒』と作家たち-』中公文庫、2016年11月

私の酒 - 『酒』と作家たちII (中公文庫) 作者: 浦西和彦 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2016/11/18 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る ■内容【個人的評価:★★★--】 ◇ なぜ酒を飲むのか 酒の起源に就ては知らないが、どうも暇潰しの為に…

恩田陸『蜜蜂と遠雷』幻冬舎、2016年9月

蜜蜂と遠雷 作者: 恩田陸 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/09/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (36件) を見る ■読後感 国際的なピアノコンクールを舞台として、4人のコンテスタントに焦点をあて、コンクールに向かい合う中で成長していく姿…

吉田健一『わが人生処方』中公文庫、2017年6月

わが人生処方 (中公文庫) 作者: 吉田健一 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2017/06/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る ■内容【個人的評価:★★★★-】 ◇ 人生は河と同じようなもの 何か熟練を要する仕事を熟練した人間がやってゐる…

加藤周一『羊の歌:わが回想』岩波新書、1968年8月

羊の歌―わが回想 (岩波新書 青版 689) 作者: 加藤周一 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1968/08/20 メディア: 新書 購入: 9人 クリック: 35回 この商品を含むブログ (44件) を見る ■内容【個人的評価:★★★★-】 ◇旧制高校の精神主義 しかしその歌の文句の…

吉本隆明、糸井重里『悪人正機』新潮文庫、2004年12月

悪人正機 (新潮文庫) 作者: 吉本隆明,糸井重里 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2004/11/28 メディア: 文庫 購入: 15人 クリック: 91回 この商品を含むブログ (131件) を見る ■内容【個人的評価:★★★--】 ◇文芸は、日々のくらしとつながっていなければな…

モリエール『人間ぎらい』新潮文庫、1952年3月

人間ぎらい (新潮文庫)作者: モリエール,内藤濯出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1952/03/24メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 21回この商品を含むブログ (42件) を見る■読後感 この喜劇は日本でいうと江戸時代の初期に著されたものだが、たしかに背景や表現…

森茉莉『記憶の絵』ちくま文庫、1992年2月

記憶の絵 (ちくま文庫)作者: 森茉莉出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1992/02メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (16件) を見る■読後感 森茉莉さんというと、森鴎外の長女で、若くして結婚してパリに在住し、その文章が三島由紀夫…

佐藤愛子『楽天道』文春文庫、2014年

楽天道 (文春文庫)作者: 佐藤愛子出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2014/11/07メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ◇若者の「おしゃれ」と中年の「おしゃれ」 若い頃のおしゃれは、”美しく見せる”ことが目的である…

中井久夫『隣の病い』ちくま学芸文庫、2010年3月

隣の病い (ちくま学芸文庫)作者: 中井久夫出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2010/03/12メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 27回この商品を含むブログ (18件) を見る■内容【個人的評価:★★★★−】 ◇構成法としての「箱庭」と「コラージュ」−その特性と相違点− …

曽野綾子『人間にとって成熟とは何か』幻冬舎新書、2013年7月

人間にとって成熟とは何か (幻冬舎新書)作者: 曽野綾子出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2013/07/28メディア: 新書この商品を含むブログ (21件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ◇道徳を実現した国家の「退屈さ」 私はニュージーランド政府が、外国のマスコ…

小野正嗣『九年前の祈り』講談社、2014年12月

九年前の祈り作者: 小野正嗣出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/12/16メディア: 単行本この商品を含むブログ (20件) を見る■内容 父母の暮らす大分の浦に、さなえはカナダ人との間にできた子ども希敏(けびん)を連れて戻り、暮らしている。さなえは、九年…

ドナルド・キーン(2010)『私の大事な場所』中公文庫

私の大事な場所 (中公文庫)作者: ドナルドキーン,Donald Keene出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2010/08/21メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 28回この商品を含むブログ (7件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ◇他言語の文学作品を翻訳する国民性 私…

関川夏央(2001)『中年シングル生活』講談社文庫

中年シングル生活 (講談社文庫)作者: 関川夏央出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ◇シングル生活を律していくためには ひとりものの生活にはみずからを律するものがどうして…

曽野綾子(2002)『「いい人」をやめると楽になる』祥伝社黄金文庫

「いい人」をやめると楽になる―敬友録 (祥伝社黄金文庫)作者: 曽野綾子出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2002/08メディア: 文庫 クリック: 43回この商品を含むブログ (17件) を見る■内容【個人的評価:★★−−−】 ◇「死」について 肉体が消えてなくなったのを機…

鴻上尚史(2011)『孤独と不安のレッスン』だいわ文庫

孤独と不安のレッスン (だいわ文庫)作者: 鴻上尚史出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2011/02/09メディア: 文庫購入: 8人 クリック: 21回この商品を含むブログ (12件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ◇本書の目的 この本は、「孤独の価値と素晴らしさ」を…

村上龍(2011)『無趣味のすすめ』幻冬舎文庫

無趣味のすすめ 拡大決定版 (幻冬舎文庫)作者: 村上龍出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2011/04/12メディア: 文庫 クリック: 20回この商品を含むブログ (18件) を見る■内容【個人的評価:★★★−−】 ◇「書く」ことに満足しない 執筆が日常的行為と化すこと、書く…

荒俣宏監修『知識人99人の死に方』角川ソフィア文庫、2000年10月

知識人99人の死に方 (角川ソフィア文庫)作者: 荒俣宏出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2000/10メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 40回この商品を含むブログ (53件) を見る■内容【個人的評価:★−−−−】 この書では、作家を中心に知識人と言われる人々99人…

KAWADE夢ムック『武田百合子』河出書房新社、2004年2月

KAWADE夢ムック 文藝別冊 武田百合子出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2004/02/25メディア: ムック購入: 9人 クリック: 53回この商品を含むブログ (36件) を見る■内容 この本は、平成5年に67歳で亡くなった、専業主婦でエッセイストの武田百合子さん…