読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戸田覚『エバーノート「超」整理術』青春出版社、2011年5月

■内容
○1「evernoteの基本ワザ」

  • windowsの起動と同時にevernoteも立ち上がるようにしておく
  • ・Ctrl+Alt+Nで新規ノートの入力画面が開く
  • ・フォントはメイリオにする
  • ・クリップと追加(編集、リンク可能)の違い
  • windows+Aでevernoteに転送できる
  • ・通帳、クレジットカード、保険証など
  • ・年賀状

○2「スマホ活用メモ術」

  • 写真を撮影したら必ずコメントをいれておく(短文でOK、書かないと検索にかからない。展示会などで大量の写真を撮る場合は別)
  • evernoteの最大の欠点は動画を扱いずらいこと

○3「表現力簡単アップ術」

  • ノートはそのままメールで送ることができる
  • インクノートで手書きが可能

○4「evernoteでToDo管理」

○5「ストレスフリーの整理テク」

  • 大量のノートがたまってしまう前にきちんと管理する
  • 使わなくなったノートはバックアップに移動させる

○6「手書きメモもevernoteに集める」

  • スマホではスキャナーアプリを使う

○付録

  • 同期の間隔を短くしないとスマホで確認できない

■読後感
途中で一旦クリアしたい情報とそうでない情報は分けたほうがよい(担当している仕事などは前者、給与明細などは後者)
クリアしたい情報は大箱でもいいのでは
スマホで使うときには給与明細などは見ないのでは
まかり間違うとごみ溜めになって使わなくなる
何でもいれるな、Webと紙